☆日刊自動車新聞 スタッフ取材記事掲載☆

採用担当のハスミです(๑•̀ㅂ•́)و✧

9/19(水)発行の日刊自動車新聞の『関東女性力特集』に当社スタッフの取材記事が掲載されました!!

以下本文を紹介します!

~ メカニックの仕事にあこがれて 土浦中貫店 メカニック 星あやめさん ~

ナオイオート(直井清正社長)土浦中貫店のメカニック、星あやめさんはお客様目線で整備に当たることや親切な対応を心掛けており、女性や年配のお客様からの評判も良く、同社が志向する”絆づくり”に貢献している。

星さんがメカニックを目指したのは、高校生時代に学校で認められていたバイク通学がきっかけ。バイクが好きになり整備にも興味を持ったという。また、家のクルマを整備に出した向上でメカニックが仕事をする姿を見て、あこがれを抱くようになった。その後、自動車整備専門学校へ進学し、栃木県内のディーラーに就職したのちにナオイオートへ転職した。

同社を選んだのは「育成プログラムがしっかりしていることや、輸入車やトラックを含め幅広いクルマに触れられて知識をつけられることは自分のためになる」と思ったことが理由。実際の職場も「若いスタッフが多く、コミュニケーションも取りやすい」としている。また、職場では特に女性扱いはなく同様の仕事をこなしているが「その方がむしろやりやすい。力仕事で助けてもらう場面はあるが、自分でやれることは何でもやるし、力もついてきた」と笑顔で話す。

とはいえ、苦労もあったという。女性には厳しい仕事だと覚悟はしていたが「最初の職場はできることが前提だと思われ戸惑った」と振り返る。そこで諦めず「あこがれて選んだ職業」だと奮起し、転職を通じて自信とやりがいを見いだすまでにスキルを身につけた。来年は検査員の資格取得にも意欲を見せる。

一方、整備だけでなく、女性ゆえの親しみやすさから接客には定評がある。交換部品も身近な例を取り入れてわかりやすく説明するよう努めている。近々、コバック技能コンテストの「現車プレゼンテーション」部門で社内予選に出る予定で、「人前は得意ではない」というが前向きな姿勢から活躍が期待される。

<プロフィル>2015年2月入社。趣味は愛車のER34スカイラインでドライブ。

株式会社ナオイオート リクルートサイト

茨城県内に45店舗。自動車販売、車検整備、鈑金塗装、保険事業で地域No.1を目指す企業です。

0コメント

  • 1000 / 1000